あなたのサーフボードを高く買取ます!

サーフボード・ウェットスーツをお売りください!

nicsurf-kaitori

損しないで 高く売りたい方はご覧ください!!
  • 「見積り」「送料」全て無料!
  • 自宅にいながら、買取OK!
  • 事前査定額内の買取保障!
  • サーフボードは梱包キットで楽々梱包
  • お支払いは到着後「2営業日以内!」
大切なのは 最終的な お支払金額です!
こんな経験はありませんか?
「査定額は一番高かったのに買取額は最低価格だった…」
当店は、見せかけだけの高額査定を売りにしておりません。あくまで買取できるお値段を提示させて頂いております。最終的なお支払金額で勝負します!

nic-kaitori-title 高く買えるワケ!?

宅配買取のお申込みフォーム

一点からでも買取いたします! お気軽にご依頼・ご相談ください。お値段が付かないものでも引き取り可能なものも多数ございます!高く売りたいならニックサーフマーケットへ!商品価値の分かるスタッフがしっかり査定いたします!販売力のある当ショップが高く買います!
サーフボード、ウェットスーツは生もの「鮮度が命」
一般的なサーフボード、ウェットスーツは消耗品かつ生ものと同様に鮮度のようなものがあります。使用頻度にかかわらず保管しているだけでも、劣化、変色など品質の低下がどんどん進行しています。大切に保管しておいても年数が経過すればするほど値打ちは大幅に低下していきます。使わないのに「売るのは勿体ない!」「思ったより値段が付かず安くで手放すくらいなら…」と保管しておいたものの、結局邪魔になり売ろうと思った時には、価値が大幅にさがり最悪の場合、無料引取りすらしてもらえない…ということも良くあることです。手放すなら1日でも早い方が価値は高くなります。

取扱い商品

  • サーフボード (一度でも折れたもの、黄ばみ、ヤケなど劣化が進んでいるものは買取不可)
  • ウェットスーツ (新品ご購入から6年以内のもの)
    ※ドライスーツは買取対象外「セミドライは買取OK!」)
  • フィン
  • ハードケース
  • ソフトボード
  • ボディボード (新品ご購入から5年以内のもの)
  • スケートボード
  • サーフDVD
  • バランスボード
※「高く売りたい!」「どんなものが買取できる?」などもっと詳しく知りたい…あなたにはこの後にご説明いたしますが、その前に買取方法(流れ)についてご案内いたします。

宅配買取

宅配買取の流れ

STEP1

買取のご相談・お申込み / 事前査定

まずは、「無料査定フォーム」または「お電話」にてご依頼・ご相談ください。 その際に売りたいお品物の内容(ブランド・ボードタイプ・モデル・コンディション・ご購入日・購入価格・購入ショップ)等をわかる範囲で教えてください。お聞かせ頂いた内容をもとに事前査定をいたします。査定額にご納得頂けたましたら宅配買取の集荷日程等を調整、ご相談させていただきます。
簡単無料査定
「無料査定フォーム」では携帯カメラ等で撮影した画像を送信できます!(より正確な査定が可能に!)

※サーフボードやウェットスーツ等はコンディションだけでも大幅に査定額に影響し、価格相場という観点での査定難しい為、情報が少なすぎる場合、査定が困難となります。ご理解および情報提供ご協力をお願いいたします。
※出来るだけ詳しく教えて頂けると「より正確な査定」が出来ますのでご協力をお願い致します。
※事前査定範囲内での買取に努めておりますが、情報が少な過ぎたり、虚偽の情報等があった場合は事前査定額内での買取は出来かねますので予めご了承ください。
※当店ではお客様に少しでも安心してお取引して頂くために「事前査定額」=「買取保障額」 など誠意を持った対応をさせて頂いておりますが、お客様の誠実な情報提供のご協力なくしては成立致しません。 ご理解の程、何卒宜しくお願いいたします。

STEP2

キットお届け・梱包・集荷 / 本査定

宅配買取(日本全国。沖縄・北海道・離島等一部エリアを除く)
事前査定額にご納得頂き、正式なご依頼となりましたら、お客様のご都合をご相談させて頂き、梱包キットお届け日、集荷日程決めさせて頂きます。当店より梱包キット(サーフボードの場合)をお送りいたします。日程に合わせ梱包・集荷対応(発送)をお願いいたします。 お品物が到着次第、専門スタッフが査定(本査定)しご連絡いたします。
集荷いたします。日本全国送料無料!
【 必要書類 】

  • 身分証明書(免許証、保険証、パスポートなど)※ご住所が明記されているもの
  • 印鑑(印鑑)
  • 買取申込書(PDFファイル)をダウンロードできますのでプリントアウトしご利用ください。
    (プリントアウトできない方は、買取申込書を参考に白紙に必要事項をご記入ください)
買取申込書(PDF)
印鑑・身分証明書
※住所変更をされた場合、裏面の変更情報のコピーもお願いいたします。

STEP3

お支払・お引取

査定額にご納得して頂ければ2営業以内に指定の口座にご入金いたします。 なお、お支払いを以ってお取引のすべて(宅配買取)を完了とさせて頂きます。

お問合せ・買取のご依頼

簡単無料査定フォーム または お電話で査定

※査定額を上げるための故意による情報隠し・虚偽情報提供をされるご依頼者様の査定、買取はご遠慮させて頂いております。
お客様に少しでも安心してお取引して頂くために「事前査定額」=「買取保障額」 など誠意を持った対応をさせて頂いておりますが、お客様の「誠実な情報提供」のご協力なくしては成立致しません。 ご理解の程、何卒宜しくお願いいたします。

定休日 水曜、日曜、祝日
受付時間 10:00 ~ 18:00
メンテナンスの為、不在の場合あり
0995-73-6008
今すぐお見積もり!無料査定フォーム

どんなサーフボード・ウェットスーツでも買取できるの?

修理の必要なダメージのあるサーフボードでも買取可能です!

打痕などの傷やダメージのあるサーフボードも買います!軽度で見た目も目立たないレベルの傷が1,2ヶ所程度なら大きなマイナス査定にもなりません。
こんな商品は買取・無料引き取りできません。

  • 激安・低価格帯の商品や粗悪な商品。
  • ブランドの無いボードも買取できないものが多くございます。
  • 剥離のひどいもの。(ダメージ部から浸水しボード表面がボコボコしていたり中に空洞が出来たもの等)
  • 黄ばみや焼けのひどいもの。
  • フットマークがひどいもの
  • フィンプラグ破損したもの。(状態による)
  • ダメージが酷い。コンディションが大幅に低下している。
  • 折れたサーフボード(折れたボードを修復しているものも含む)
  • 有名ブランドのコピー商品。
  • 9`7f 以上のロングボード。(9`6fまでは買取対象)
  • 購入から長期間経過(6年以上経過)したウェットスーツ(素材の劣化・低下の為)。
  • ボディボードは5年以上経過したもの、反りが発生しているものは買取不可
    (ボディボードは素材の特性上、年数経過とともに反りがで発生する為)

サーフボードは消耗品!?並行品流入により中古市場の価値は下落傾向へ…。

    ・近年は有名ブランドでも低価格帯の並行品が多数出回っている為、並行品はもちろん、正規品でも安くないと売れなくなっており販売価格が下落傾向に。それに伴い買取価格の低くなっております。特にショートボードにその傾向が高く見受けられます。
    ・一般的なシェイプされたポリ系のショートボードは構造上、使用頻度、年数による劣化も早いため、中古買取市場では特に消耗品扱い視されております。この為、使い込んだボード、年数の経過したボードは買取対象外になる可能性が高いです。

    ウェットスーツの買取目安は6年以内

    ウェットスーツは素材の特性上、硬化、劣化しやすく痛みやすい為新品購入より6年以内のものまでとさせて頂いております。また、ウェットスーツのマテリアル(素材・生地)は技術革新により年々品質が向上し、近年のウェットスーツは桁違いな伸縮性、保温性品質に進化しております。このため、たとえ12万円もするような高額なウエットスーツでも、年数が経過したものは、販売が難しくなってしまい、使用頻度に関わらずお値段は付かなくなってしまいます。

    ドライスーツは買取対象外(セミドライは買取できます!)

    ドライスーツはサイズに合わないと本来の防寒機能が全く発揮できません。 ピッタリフィットするお客様を探しご提供することが困難ということが一番の理由です。 またドライスーツは外部からの浸水をシャットアウトする必要が あり、消耗品であるウェットスーツの管理も他のタイプのウェットスーツより 非常にシビアで維持コストもかかります。このように中古品としての販売が非常に難しい 商品の為、当店ではドライスーツに限っては未使用品でも買取の対象外と させて頂いております。なお、5/3mmセミドライスーツは買取できます!

    ボディボードの買取目安は5年以内

    ボディボードは素材の特性上、使用頻度に関わらず反りが発生する為新品購入より5年以内のものまでとさせて頂いております。

    どんなサーフボードが高く売れるの?

    • 未使用品や修理が不必要なコンディションの良い中古サーフボード。
    • 人気ブランド(メーカー)、人気モデル
    • ビギナー向け
    • 希少品、ビンテージ・クラッシックボード

    ※平行品や不人気のメーカー、ノーブランド品は安くなってしまう傾向にあります。

    お客様に安心してお売り頂く為に必ず「事前査定」を行っております。

    ★ 商品の情報、コンディションをお知らせください。

    • ブランド/メーカー (モデル名、シェイパー名などが分かればお知らせ下さい。)
    • ボードケース(ハードケース・ソフトケース)やフィンの付属品もあればお知らせください。
    • ヤケ、フットマーク、傷・ダメージなどのコンディションもなるべく細かくお知らせ下さい。
    • 「ボードサイズ」「購入したショップ」「購入金額」「購入時期」もご存知の範囲でお知らせください。
    サーフボード、ウェットスーツに関しては、有名ブランド以外にブランド・メーカーも数多く、当店のデータにない商品もあり実際に商品を見ないと判断出来ないものもございます。また、電話やメールではコンディションを把握するのが難しく剥離など素人の方では判断しにくい致命的なダメージも稀にあり実際に手で触れて確認しないと判断できないものもあります。事前査定価格内で買取に努めておりますが、商品の特性上、品質、コンディションによっては大幅に下回るケースもございますので予めご了承を願いいたします。
    ※出来るだけ詳しく教えて頂けると「より正確な査定」が出来ますのでご協力をお願い致します。
    ※事前査定範囲内での買取に努めておりますが、情報が少な過ぎたり、虚偽の情報等があった場合は事前査定額内での買取は出来かねますので予めご了承ください。
    ※当店ではお客様に少しでも安心してお取引して頂くために「事前査定額」=「買取保障額」 など誠意を持った対応をさせて頂いておりますが、お客様の誠実な情報提供のご協力なくしては成立致しません。 ご理解の程、何卒宜しくお願いいたします。

    kaitori-up

    高く売るコツ

    長年サーフボードを査定しておりますと、丁寧に扱われてきたサーフボードやウェットスーツは一目で分かります。普段から、お手入れやメンテナンスをしっかりされ大事にご使用されているものは、それだけで買取価格も良くなります。

    ■ ワックスを落しリ、ムーバでキレイ拭き取る。

    見た目の印象も良く、正確な査定ができます結果的に買取価格もUPする傾向にあります。ワックス付着はクリーニングの手間もかかりますのでマイナス査定になります。また「ワックスを落としたら、傷やダメージがあった」などのケースも稀にあり、正確なダメージの確認が困難な為、実際はコンディションは良くても、ある程度想定した弱気な査定になってしまいます。ワックスを落し、リムーバでキレイにしてあればベストです。

    ワックスを落とすことに自信のない方はそのままで!

    ワックスを剥がす際、冬場などワックスが固くなっている状態で 無理やり剥がしていくとボード表面が傷ついてしまいます。 とくに表面塗装されたエポキシ系のボードは特に傷が着きやすく 注意する必要があります。ボードに塗ったワックスに砂の付着(こびりついている)が多い ボードは特に注意が必要です。ワックス・スクレパーで剥がす際に 付着した砂でボードの表面を傷つけてしまう大きな原因でもありますのでご注意ください。 ワックス・スクレパーも使い古したものは表面がガサガサしてくるため これもボードを傷つける原因となりますので良くありません。 表面を傷つけてしまうと査定額の低下につながりますので、ご不安な方は、剥がさない方が結果的に良いということもあります。

    ■ フィン、ボードケースのセットがプラス査定

    当店では中古サーフボードはセット販売に力をいれておりますのでフィン、ケースは一緒にお売りいただくことをお勧めします!厳密にいえばフィンが付いていないものはマイナス査定、ケース付はプラス査定(ケース種類によりプラス額異なります。)となります。

    ■ 傷などダメージのある部分の修理は不要です!

    リペアショップで修理されたボードの方が買取額は高くなりますがリペア代は安くありません。リペア代より買取額が安くなるケースも少なくありません。ご自身でリペアする必要もありません。ご自分でリペアした為に逆に値段が下がる可能性もございます。傷のリペアに関してはしない方が最終的にはお得になるはずですそれよりは、ワックスを落すなどキレイにして頂くことが一番です。

    ■ ステッカーを剥がす。

    ステッカーを貼っているボードを稀に見かけますが、当店ではダメージを全てチェックする為にメンテナンスの際には全て剥がしております。長期間貼られているステッカーや剥がしにくいステッカーは特に作業の負担となっております。中にはダメージ隠し(保護用)として貼っているケースもあり正確な査定が難しくなってしまいマイナスな査定になってしまう傾向にあります。少量のステッカーなら査定の影響は少ないですが大量にステッカーを貼られているボードはワックス同様、またはそれ以上のマイナス査定になる可能性がありますので剥がして頂くことをお勧めします。

    主な取扱いサーフブランド

    ドナルドタカヤマ、ジョエルチューダー、AL MERRICK(アルメリック)、LOST(ロスト)、Placebo(プレセボ)、AVISO(アビソ)、Schaper(シャーパー)、Justice Surf Board(ジャスティスサーフボード)、 T&C(タウンアンドカントリー)、Billabong Surfboards(ビラボンサーフボード)、Local Motion(ローカルモーション)、 Channel Islands Surfboards(チャネルアイランズサーフボード)、Hawaiian Pro Designs(ハワイアンプロデザイン)、NO-BRAND(ノーブランド)、RUSS-K(ラスケー)など多数取扱っております。

    お問合せ・買取のご依頼

    簡単無料査定フォーム または お電話で査定

    ※査定額を上げるための故意による情報隠し・虚偽情報提供をされるご依頼者様の査定、買取はご遠慮させて頂いております。
    お客様に少しでも安心してお取引して頂くために「事前査定額」=「買取保障額」 など誠意を持った対応をさせて頂いておりますが、お客様の「誠実な情報提供」のご協力なくしては成立致しません。 ご理解の程、何卒宜しくお願いいたします。

    定休日 水曜、日曜、祝日
    受付時間 10:00 ~ 18:00
    メンテナンスの為、不在の場合あり
    0995-73-6008
    今すぐお見積もり!無料査定フォーム
return top