よくある質問「FAQ」

Q ▶ サーフボードはしっかりリペア(修理)しているの?

品質は大丈夫?

外見だけではなく、見た目では分かりにくい剥離などボードの中側にダメージや劣化が及んでいないか、しっかりとコンディションをチェックし合格したものだけをメンテナンス致します。サーフボードで厄介なのがボード内部への浸水です。浸水は剥離や劣化を早め、パフォーマンスや寿命にも大きく影響します。小さな傷でも浸水の可能性があるもの、浸水の問題はないと判断できても心配なレベルのものはすべて妥協せずリペアしております。傷によっては樹脂を盛ったり塗っただけの表面的な簡易補修では一時的には効果があるものの、すぐにその傷口は悪化・劣化し浸水、剥離の原因となってしまいます。当店では、表面的な簡易補修ではなく傷の状態に応じ、グラスファイバーでしっかり補強するなど適切なメンテナンスを行っております。もちろん簡易補修とは見た目の仕上がりも雲泥の差であることはご説明するまでもありません。また、永くご愛用して頂きたいとの思いから予防メンテナンスも行なっております!現時点では浸水の心配の無い部分でも、先々のお客様のご使用のことを考え気になる部分なども妥協せずにリペアさせて頂いております。メンテナンスに掛かるコストはご想像されている以上に大きな負担となり低価格での販売が難しくなるため、最近は個人売買に限らずショップでも目立つ傷だけ簡易的補修されていたり、全くリペアされず販売されているショップも見かけるようになってきております。当店は通販専門・小規模運営などコスト削減に努力し、その分、品質重視でメンテナンスにコストを掛けることで、他店ではマネできないコストパフォーマンスの高い(安心品質を低価格)商品を販売できております。

Q ▶ リペアした部分の強度って大丈夫なの!?

基本的にリペア(修理)した部分はむしろ強くなります。

ただし、知識・技術のある者がしっかりとメンテナンスされたサーフボードに限る。
例えば、これらの場合等は論外です。
・ダメージを受けた部分から海水がフォームに浸水し濡れている状態にもかかわらず、そのままリペアしている。
・フォームまでダメージのある大きな傷にも関わらず樹脂を埋めるだけの簡易的な修理しかされていない。

Q ▶ 配送トラブルが心配だけど梱包は大丈夫?(万が一トラブルがあった場合の対応は!?)

サーフボードの運送トラブルの殆どは梱包が原因です!

サーフボードは運送トラブルが実に多いです。 理由は、「サーフボードがとてもデリケート」「大きい商品の為に梱包が大変」 それにも関わらず、輸送トラブルへの意識の低い一部ショップや特に個人売買をされる方は「いい加減な梱包」が多く 運送トラブルが相次いでおります。恐らく、それをいい加減な梱包とは思っていません。「運送業者にも丁寧に扱うように伝えた」と自分の梱包の甘さを棚に上げ無意味なお願いをし、トラブルが起ったら運送業者の責任だと責め立てる始末。その後の対応もご想像できるのではないでしょうか!?。運送業者は大量の商品を日程通りに様々な環境の中、日々扱わなければならないわけで、ましてや大きくデリケートなサーフボードを丁寧に扱うと言っても限界があります。ある程度の衝撃にも耐えられるように十分な梱包さえしておけば輸送トラブルは殆ど起こりません!ニックサーフでは過去に配送トラブルが1度だけありました(想定外の大きな衝撃による輸送トラブルが原因でした)が以降、さらなる改善を行い2009年以降・厳重梱包で配送トラブル0%を継続中です。 「もちろん、万が一の場合も運送業者に丸投げするようなことはしません。返品対応を前提とし最後までトラブルの対応をさせて頂きます。さらに当店は運送保険も別途かけております」

Q ▶ ウェットスーツのサイズが合わなかった場合、返品はできますか?

ご試着のみの返品は可能です。

但し、往復送料、代引き手数料、カード決済手数料、振込手数料はお客様のご負担とさせていただきます。
*8日間以上過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。
ウェットスーツは素材の特性上、とてもデリケートで傷つきやす商品です。上手く着脱できないからと力任せに着たり、脱いだりすると爪などで簡単に傷ついて(ひっかき傷など)しまいます。ご試着の際は爪を立てないように着脱をお願いいたします。
詳細は特定商取引法に関する表示の「返品・不良品について」をご覧ください。

Q ▶ 北海道、沖縄、離島の送料は掲載されていませんが… 配送は可能でしょうか?送料は高いのでしょうか?

まずはお気軽にご相談ください

まず、ボディボード、スケートボード、ウェットスーツや小物系商品については基本的に北海道、沖縄、離島は可能です。料金についてはその地域により宅配業者を変えすこしでもお安くお届けできるように対応させて頂きたいと考えております。サーフボードもショートボードに関しては同様に対応可能のようですが、ファンボードや特にロングボードは長さの制限により、お届けそのものが出来ない地域もございます。サーフボードに関しては特に送料が高くなってしまいます。当店は鹿児島にあることもあり、例えば鹿児島県の離島に関してはお安く発送できるケースなどもございますので、北海道、沖縄、離島のお客様は、まずは当店へご相談頂ければ、すこしでもお安くお届け出来る方法をお調べしご提案させて頂きます。メールまたは電話にてお気軽にご連絡ください。(ご相談の際は、ご購入予定の商品とご住所の情報は必須となります。)

return top