品質に自信があります! 予防メンテナンスまで施された安心の中古サーフボード!とことん手間ひまをかけたニックサーフの安心品質。トラブルとは無縁の厳重梱包で安心のお届け!
最新入荷情報
初心者にお勧めサーフボード
中古ショートボード
中古ファンボード
中古ロングボード
中古ニーボード
中古ボディボード
中古ウェットスーツ
中古サーフブーツ、グローブ
中古サーフギア
中古サーフDVD
中古スケートボード
新品サーフ用品
これを見ればニックサーフがわかる
3つの約束
失敗しない中古サーフボードの選び方
よくある質問FAQ
お客様の声
カゴの中をみる

中古サーフボードの仕入れから販売までの流れ

中古サーフボードの仕入れから販売までの流れ
ニックサーフでは丁寧なメンテナンス作業、厳重梱包まで徹底した管理のもと中古サーフボード、ウェットスーツを商品販売しております。当店ご利用いただくお客様に安心してご購入頂けるよう中古サーフボードの仕入れから販売の流れをご紹介いたします。

1)入荷・ワックス剥がし・シャンプー(洗浄)

サーフボード ワックスのキレイな剥がし方ー準備するもの

仕入れた中古のサーフボードは、スクレパーでワックス剥がし、リムーバーとウェスで綺麗に拭き取ります。サーフテック、プレセボなどの表面が塗装されたモールドタイプはスクレパーで剥がす際にワックスに付着した砂やスクレパーの摩擦などで表面に細かな擦り傷が付きやすいため、スクレパーを使用せず、なるべく擦り傷が付かないように綺麗に剥がします。長期保管による黄ばみ汚れや気になるシミ等は専用剤で落としたあと専用中性洗剤でシャンプーして汚れを綺麗に洗い流します。リムーバーだけでもある程度は綺麗になりますが、意外と汚れがこびり付いています。保管期間や保管状態にもよりますが、これだけでワントーン色味が明るくなったような印象を受けるくらい綺麗になります。

2)コンディションチェック

サーフボードの破損

デリケートなサーフボードですので、入念なコンディションチェックは不可欠です。光の当たり具合で気づきにくい細かなクラックなども稀にありますので何度もチェックし浸水の可能性があるか入念に確認します。また傷だけでなく使用頻度の高いものや保管期間が長いものはサーフボードによってへたり、クラックなどが発生します。特にデッキ面のストリンガー付近や負荷の掛かりやすいテール側のフット周り、ボトム側はフィンカップ、フィンボックス周りは症状の出やすい場所なのでしっかりチェックし、浸水の可能性のあるものリペア箇所をマーキングしていきます。実際に入荷したサーフボードのコンディションを開設したブログ「仕入からメンテナンス、掲載販売までを紹介」MICHAEL MILLER SURFBOARDS(マイケルミラーサーフボード)explorer egg 6`6をご覧頂ければ当店の検品からリペアまでの実際の作業がご理解いただけると思います。当店では以下のような基準を決めメンテナンスを行っています。
ニックサーフのリペア基準
  1. 浸水の可能性のある傷やダメージは全てリペア。
  2. 使用頻度の高いものや保管期間が長いものはサーフボードによってへたり、クラックが発生します。先々起こり得る品質低下を防ぐため浸水の有無に関わらずコンディションに応じ予防補修(リペア)行います。

3)リペア、最終チェック

当店でご購入されたお客様に先々少しでも長く良い状態で楽しんで頂くために、樹脂を盛るだけの表面的なリペアではなく、クロス補強による正しいリペアをしっかりと行い、また、浸水の可能性が低くリペアの必要が無いものでも先々の使用による劣化や品質低下を想定しコンディションに応じ、同様にクロス補強など予防補修(リペア)もしっかりと行います。なお、メンテナンス後にもコンディションの最終チェックを行い、傷等の見落としがないか?2重、3重のチェックを実施し、しっかりと確認しております。クリアすれば商品掲載の工程へ移ります。

4)撮影、WEB掲載(販売)

3Dimension 中古ショートボード 6`0 ST-A deck-condition No.96291471

中古サーフボード選びで一番気になるのは価格、そしてコンディションではないでしょうか。ECサイト(ネット通販)の弱みは実物を直接 手で触れコンディションを確認することができない事です。実店舗だと自分の目でしっかりと傷やリペア痕、フットスタンプやへこみを確認することで納得して購入できますが、画像だけではコンディション判断が難しい為、ご不安になる方も少なくないかと思います。当店では自然な光を取り込み様々な角度から撮影し、手元に届いたときにサイトで見たイメージと同様、またはイメージよりも良かったと思っていただけるように意識して撮影しております。また写真だけでは伝えられないコンディション情報はコメントで補いながら丁寧かつ正直にお伝えしております。直接手で触れることのできない商品だからこそ、サーフボードと一緒に信用という付加価値を販売しているということを常に忘れず、実店舗、他ショップを圧倒する徹底したメンテナンスによる安心品質を提供しております。お客様の声でもご紹介させて頂いているようにご購入頂いたお客様からお喜びの声をいただいております。手前味噌ですが、コスト面問題から ここまで手間暇かけている中古サーフショップは恐らくほとんどないと思います。ランニングコストを最小限に抑えた小規模運営の小さなショップだから出来ることです。

5)梱包・発送

サーフボードはとにかく傷つきやすくデリケートです。厳重梱包は必須です!長年の運営経験からも、ある程度の衝撃を受けることは覚悟し、それに耐え得る梱包が必要です。これは運送業者の責任ではなく発送側の責務だと考えます。
梱包方法ケース等の有無によって多少異なりますが、ケースがない場合はプチプチで3重巻きにし、特にノーズ、テールの部分はプチプチを厚めに覆います。次に段ボール(コストを抑えるため、梱包に使用する段ボールは他業者より頂いたリサイクル段ボールを使用しております。)でボードの周囲にあたるレールを丈夫な段ボールしっかりと保護し、続いてデッキ、ボトムにも同様に段ボールで保護していきます。最後にプチプチで2重巻きし完了です。プチプチたっぷり使用し保護されておりますので、よほどの衝撃が加わらない限り中のサーフボードが破損することはありませんのでご安心ください。このように当店では徹底した梱包で2009年以降配送トラブル0%を継続中。現時点で10年間トラブルが0です。梱包さえしっかりしていればサーフボードの輸送トラブルはほとんど発生しません「安心の配送を約束いたします!」 あってはならない事ですが、万が一破損があった場合は当店が責任を持って速やかに返品の対応をいたしますのでご安心ください。
※近年はフリマやオークションの一般利用者によりるサーフボードの運送トラブルが頻繁に発生しております。けして大げさな話ではありません。輸送トラブルへ意識の低さ、宅配事情も知らず、ずさんな梱包で発送しトラブルが発生…。挙句の果てに自分の梱包の不手際を棚に上げ宅配業者に責任転嫁。トラブルの原因をつくった張本人は、何の責任も負わず、自分は悪くないと知らんぷり。トラブル対応、リペアショップ探しから修理依頼等々全てを自分やらなければならないでしょう。自分はだけは大丈夫!なんて甘い考えは捨て、ご検討ください。
「メンテナンスにとことん手間暇かけてた圧倒的な品質」「お手元に届いたときに納得できる誠実な情報提供」「厳重梱包による安心のお届け」の3つのこだわりをもって、サーフボードと一緒に信用という付加価値を販売する中古サーフショップを目指し日々コツコツと運営しています。

関連記事

ニックサーフが支持されるワケ

サーフボードは消耗品でありダメージを受けやすく、とてもデリケートな商品だから…その中古となれば品質には細心の注意が必要です!

中古サーフボード選びの注意点

納得・安心の品質と価格

小さな傷までしっかりメンテナンされた「安心品質」とコストパフォーマンスにとことんこだわった「納得の価格」。

安心の梱包配送

商品の特性上、他方ではサーフボードの配送トラブルが相次ぐ中、徹底した梱包でトラブル0%(2009年以降)を継続中!「安心の配送を約束いたします」

通販ガイド

【キャンペーン実施中!】
10,000円(税込)以上のご注文で代引手数料無料


【当日発送サービス実施中!】
13時までのご注文確定分は当日発送

ショッピング「通販」に関する情報はこちらからご覧頂けます。

お支払い方法|送料・お届けについて(日数、時間帯)|配送方法(梱包)について|返品・不良品について|ポイントについて クロネコwebコレクト
ショッピングガイド
return top