2024 コスパ最強 オススメのメンズ セミドライウェットスーツ 29選

コスパの良いおススメのセミドライウェットスーツと選び方のポイント

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

秋冬のシーズンに向け、サーフィンに欠かせないセミドライ・ウェットスーツ。寒い時期に使用するセミドライスーツは保温、機能性などの品質が、より重要となります。

人気のウェットスーツブランド「ビラボン」「オニール」「リップカール」「ビーウェット」から「リンコン」「メロー系」のコスパに優れたウェットスーツに限定し、オススメの冬用メンズ 5mmウェットスーツ「セミドライ」を紹介。

これからサーフィンを始める方、初心者はもちろん、なるべく予算を抑えながらも高品質で高機能のセミドライスーツをお探しのあなたに役立ちます。

また、できるだけ最新の情報をお届けするために、定期的に更新し格安のSALE品など、お得な情報も掲載しています。

2008年から14年間サーフショップオーナーとして新品・中古サーフ用品を数多く取り扱ってきた経験とサーフアイテムやハウツーなどのサーフィンに特化したウェブマガジンを運営する筆者が、時間をかけて選んだオススメの商品のみを厳選し紹介しています。

女性用の5mmフルスーツ(セミドライスーツ)をお探しの方はこちらをご覧ください。

コスパに優れたメンズ 5mmフルスーツ(セミドライ)を厳選

オニールセミドライスーツーロゴ
  • 低品質な商品は避けたい。
  • 人気のウェットスーツブランドやデザイン性が高いスーツが欲しい。
  • なるべく安く…でも、機能性もあまり妥協したくない。
  • SALEなどのお得な情報を知りたい。

「手頃な価格」「日本製または日本規格の安心品質」「日本人の体型向けのサイズ」の3つのポイントをテーマに厳選。世界からも高い評価を得ている日本製を中心に、コストパフォーマンスに優れ、日本人の体型向けにデザインされたジャパンフィットのモデルにこだわり選びました。

旧モデルなど…さらにお得なSALE品も定期的に更新し掲載していますので、ぜひご活用ください!

初心者や初めてのウェットスーツ選びをされる方は、こちらの記事を先に読むことで、 ウェットスーツ選びによくある「7つの疑問・不安」ウェットスーツ選びの手順などが理解できます。

5mmフルスーツ(セミドライ)選びで知っておきたい装備の知識

セミドライスーツ選びで最低限抑えておきたい要点が一目でわかるように、各商品ごとに「マテリアル」「標準装備」表を作成し掲載しています。

この表の見方を理解しておくとウェットスーツ選びに役立ちます。

マテリアル

マテリアル
FIREWALL保温性運動性

「マテリアル」は、ウェットスーツに使用されている生地(素材)の名前と、その保温性、運動性(伸縮性等)を◎◯△×で評価しています。

セミドライでは裏地に起毛素材が使われており、各メーカーが特に力を入れているところで保温性、伸縮性の差が出やすい部分ですが、特に極寒エリアでサーフィンをされる方は保温性を重視したい。また、このマテリアルがコスパの良いバリューモデルと上位モデルの価格差にも大きく影響しています。

なお、ブランドカタログやその他情報をもとに評価していますが、それぞれ使用するマテリアルが異なり、優劣の正確な比較が難しいため、あくまでも参考資料としてお役立てください。

近年のウェットスーツは、マテリアル(生地)の品質が向上し、より軽量化され高い伸縮性を持つソフト生地が使用されることが多いので、サーフィンをするエリアの気温、水温を考慮し「保温性」に重きを置いて選ぶのがベター。

全国の各エリアの水温、気温グラフはこちらでご覧いただけます。

標準装備

標準装備
ネックバリアーなし手首:シングル
防水ファスナー足首:シングル

「標準装備」は、秋冬の海水が冷たく寒い時期に着用する、セミドライや3mmフルスーツで悩みの1位と言える浸水問題に影響する装備を表にし◎◯△×で評価しています。

ウェットスーツは「手首」「足首」「首周り」が、水が侵入しやす3大箇所と言われており、波に巻かれるなど勢いのある波を受けた場合に顕著に影響がでます。

「首周り」の装備

ウェットスーツの4つの定番エントリーシステム「バックジップ、ノンジップ(ベルクローザー)、チェストジップ、ロングチェストジップ」

冷たい冬時期のウェットスーツ選びで重要な各エントリーシステムの首周りの装備につい紹介。

なお、エントリーシステムについて、詳しく知りたい方はエントリーシステムの種類と特徴で、それぞれの特徴・メリット・デメリットを紹介していますのでご覧ください。

水が侵入しやす3大箇所の中で、最も重要視したいのが「首周り」。心臓から近いため、海水の冷たさを感じやすく、寒さ、体の冷えの不快感、辛さを感じやすいので、できるだけ浸水しにくい装備にしておきたい。

バックジップタイプの場合

ウェットスーツのバックジップのインナーバリアー、ネックバリアー

バックジップでは、浸水防止に高い効果のある「ネックバリアー」がオススメ。

「インナーバリアー」は3mmフルスーツの場合や比較的水温が温かい秋冬の時期や地域での使用なら悪くないが、水温が冷たく寒い時期は「ネックバリアー」がベター。

なお、コスパモデルなどでは一般的にバリアー機能を装備しているセミドライには防水ファスナーは装備されていない。逆に防水ファスナーが装備されていれば、バリアー機能は装備していないのが一般的です。

セミドライに限っては「ネックバリアー」か「防水ファスナー」の2択から選べばいいです。

では「ネックバリアー」か「防水ファスナー」なら、どちらがいい?

個人的には、「ネックバリアー」をオススメしたいが、好みで選んで良し。

それぞれのメリットを表現するならこんな感じ。

背中のファスナーだけでなく首周りからの浸水防止効果もある「ネックバリアー」

ファスナーからの浸水をしっかり防ぐ「防水ファスナー」バリアー装備がないシンプル構造だから着脱しやすい。

ノンジップ(ベルクローザー)・チェストジップ・ロングチェストジップの場合

ウェットスーツ インナーネックの有無の違い

これらのタイプでは、「インナーネックあり」のいわゆるダブルネックか、「インナーネックなし」のシングルネックがあります。

バックジップに比べて浸水リスクが低いので、セミドライでも「インナーネックなし」のモデルもありますが、フィット感や構造の問題でノンジップ、チェストジップでは肩や首から、ロングチェストジップでは首からの浸水リスクがあるため、冬に着用するセミドライに関しては、首周りの浸水防止に、より効果の高い「インナーネックあり」がベターです。

ファスナーについて:

チェストジップは、ノーマルファスナーが一般的。

着脱しやすい広い開口を確保できることで人気となっているロングチェストジップのファスナーは、構造上、前方に長く配置されているため、肩甲骨の動きを妨げないようにストレッチ性のあるフレックスコイルファスナーが使用されているのが一般的です。柔軟性あるフレックスコイルファスナーですが、壊れるリスクや耐久性面でやや劣る。

「手首・足首」の装備

ウェットスーツの手首、足首の装備「シングル、リブ、二重構造」

コスパに優れたバリューモデルのほとんどは、切りっぱなしの「シングル」が一般的。浸水はしやすいですが、着脱しやすいというメリットはあります。

コスパモデルでも稀に浸水防止効果の高い「リブ」や「2重構造」のモデルもあります。

「リブ」は、フィット感が高く、縫い目が表に出ないため防水性に優れる。

「2重構造」は、締め付けを強くし、浸水を防ぐ。ブーツやグローブを挟み込むことでさらに防水性がアップする。

浸水防止効果の高い「リブ」や「2重構造」である方が、シングルよりも浸水しにくいので、もちろんベターですが、それよりも、まず自分の体にフィットするサイジングが重要、そうすることでシングルでも浸水を最小限に抑えることにつながるでしょう。

おススメのメンズ用「セミドライ」ウェットスーツ 32選

人気ブランドを中心に掲載していますが、ウェットスーツではブランドごとにサイズ感に違いがあります。

まずは、

サイズ感が合うウェットスーツブランドを探す!

自分の体型に合うブランドが見つかったらそのブランドから好みのウェットスーツを選ぶとスムーズです。

サイズが合いそうなブランドが見つからない時は、サイズをフルオーダーできるブランド・モデルから探しましょう。

「サイズ感の傾向比較表」、各ブランドのメンズ既製サイズ「身長・体重一覧表」は、自分の体型に合うブランドを探すで紹介していますが、改めてここでもご案内いたします。

メンズウェットスーツブランドごとの既製品のサイズ感を比較「BILLABONG、RIPCURL、BREAKEROUT、MELLOW、RINCON、RASH、O’NEILL、BEWET、BODY GLOVE」

上記のウェットスーツ「サイズ感の傾向比較表」は総合的な傾向であり、厳密にはM / ML / MLB / L / LB / XLの各サイズによってスリム・ワイドのサイズ感は異なりますので、詳しくは以下の各ブランドのメンズ既製サイズ「身長・体重一覧表」で確認してください。

また、同じブランドでも「海外輸入品」「国内生産品」「製造元」によってサイズ規格は変わりますので、あくまでもここで紹介するウェットスーツの場合のサイズ比較表ですのでご注意ください。

各ブランドのメンズ既製サイズ「身長・体重一覧表」

身長 / 体重MMLMLBLLBXL
BILLABONG168 / 56172 / 62172 / 67176 / 67180 / 74
RIPCURL168 / 56172 / 62172 / 67175 / 67175 / 75180 / 75
BREAKEROUT168 / 58170 / 62170 / 68176 / 68176 / 76182 / 76
MELLOW ※1165 / 60171 / 62177 / 69182 / 77
RINCON ※1167 / 62172 / 65172 / 67.5175 / 67.5175 / 70.5178 / 70.5
RASH165 / 58170 / 65170 / 70175 / 72175 / 78180 / 80
O’NEILL165 / 62170 / 66170 / 70175 / 71175 / 75180 / 76
BEWET165 / 62170 / 66170 / 71175 / 71175 / 76180 / 76
BODY GLOVE165 / 64170 / 68170 / 72175 / 73175 / 77180 / 78
メンズウェットスーツ サイズ表(身長 cm / 体重 kg)

※1:メーカーサイズの中間値を算出し掲載しています。

※ 目安としてわかりやすい身長・体重にてデータ比較していますが、最終的にはショップの商品ページに記載のメーカーサイズ表から各部位のサイズを確認の上、ご判断願います。

掲載の商品は定期的に更新していますが、シーズンものなのでタイミング次第では完売されている場合もありますので予めご了承ください。

O’NEILL オニール

人気のブランド:オニール。日本製でハンドメイドのウェットスーツ。サイズはビラボンにくらべ大きめ。

メンズMMLMLBLLBXL
身長 165170170175175180
体重626670717576
O’NEILL ウェットスーツ サイズ表(身長 cm / 体重 kg)

2023-2024年モデル バックジップ

マテリアル
FIREWALL保温性運動性
標準装備
ネックバリアーなし手首:シングル
防水ファスナー足首:シングル

新のテクノロジーを驚きのコストパフォーマンスで送り出すスーパーフリークシリーズ「SUPERFREAK 5/3mm フルスーツ(セミドライ)」

ファスナーからの浸水をしっかり防ぐ「防水ファスナー」が標準装備。

お買い得2022-2023年モデル バックジップ

2023-2024年のNEWモデルより安くゲットできます。

腕部の柄のデザインが変更されていますが、素材や機能面の仕様は、調べるかぎり大きな変更点はなさそうですので、2022-2023年モデルの方がお得に購入できます。

詳細は、前述の2023-2024年モデルをご覧ください。

お買い得2022-2023年 モデルチェストジップ

マテリアル
FIREWALL保温性運動性
標準装備
インナーネックあり手首:シングル
ノーマルファスナー足首:シングル

新のテクノロジーを驚きのコストパフォーマンスで送り出すスーパーフリークシリーズ「SUPERFREAK 5/3mm フルスーツ(セミドライ)」

バリアー一体型のスキンタッチインナーネック(フラップ)がついているダブルネックが標準装備、チェストジップの弱点である横方向からの水の浸水や首周りからの浸水防止効果もアップします。ドレインホール付き。

2023-2024年モデル ロングチェストジップ

マテリアル
FIREWALL保温性運動性
標準装備
インナーネックなし手首:シングル
フレックスコイルファスナー足首:シングル
ドライネック

新のテクノロジーを驚きのコストパフォーマンスで送り出すスーパーフリークシリーズ「SUPERFREAK 5/3mm フルスーツ(セミドライ)」

インナーネックなしのシングルネックですが、ドライネック仕様で、首周からの侵水を最小限に抑えてくれます。

胸部に配置されたストレッチ・ロングコイルファスナーが着脱しやすい広い開口を確保し、肩甲骨の動きを最大限に発揮できる。

お買い得2022-2023年モデル ロングチェストジップ

2023-2024年のNEWモデルより安くゲットできます。

腕部の柄のデザインが変更されていますが、素材や機能面の仕様は、調べるかぎり大きな変更点はなさそうですので、2022-2023年モデルの方がお得に購入できます。

詳細は、前述の2023-2024年モデルをご覧ください。

BILLABONG ビラボン

人気のブランド:ビラボン。日本製でハンドメイドのウェットスーツ、高い伸縮性、肌触りの良い質感のマテリアル(生地)は軽くてとても動きやすい。シンプルながらおしゃれなデザインもGOOD。サイズは他ブランドより若干ですが…細め!?なので他のブランドでは若干大きいと思う方には良いかも。

許容範囲は、表の数値より「身長 ± 3cm / 体重 ± 3kg」

メンズMMLLXL
身長 168172176180
体重56626774
BILLABONG ウェットスーツ サイズ表(身長 cm / 体重 kg)

サイズの詳細は、購入サイトより確認の上ご検討ください。(商品によってはサイズが異なる場合もありますので、予めご了承願います。)

2023-2024年モデル バックジップ

TYLER WARREN タイラーウォーレンモデル (2022-2023)

マテリアル
SUPER CARBON BLK 100
ECO-SUPER FLX WARM
保温性運動性
標準装備
ネックバリアーあり手首:シングル
ノーマルファスナー足首:シングル

2023~2024年のモデルは、日本国内で厳選されたビラボン社の最新素材を全身に贅沢に配した最高水準の繊維を使用しており、最上の保温性能と快適な着用感を提供します。

スペシャルバリューシリーズとしてリリースされ、サステナビリティな要素も取り入れられています。極寒環境でのテストを経て進化した限定バリューシリーズでは、高い保温性能、運動性能、耐久性能を実現しています。

ファスナー、ネック部からの浸水問題に効果的な「インナーネックバリアー」が標準装備。

胸、背中、および下半身には、遠赤外線を吸収して蓄熱し、速乾性と伸縮性に優れた高性能サーマル起毛素材であるSUPER CARBON BLK 100が使用、腕と膝下には新しくラインナップされた起毛素材であるECO-SUPER FLX WARMが採用されています。

TYLER WARREN タイラーウォーレンモデル (2022-2023)は、旧モデルで多少仕様がことなります。

2023-2024年モデル チェストジップ

マテリアル
SUPER CARBON BLK 100
ECO-SUPER FLX WARM
保温性運動性
標準装備
インナーネックあり手首:シングル
ノーマルファスナー足首:シングル

最上級にこだわり抜かれた、超先進マテリアルを随所に使用。通常8万円相当のこだわり抜いたハイスペック最新マテリアルだけを贅沢に全身使用。極寒対応ウェットスーツの快適3大要素をアップデート、超速乾・蓄熱性・伸縮性に優れた、独自高性能起毛による至高の保温性能&運動性能を約束。

胸・背中・下半身にはSUPER CARBON BLK、腕・膝下には新しくラインナップされたECO-SUPER FLX WARMで地球環境に配慮した快適なサーフセッションを実現。インナーパネルには、超伸縮ジャージの頂-AIR LITE 4D JERSEY仕様。

インナーネック(フラップ)がついているダブルネックが標準装備となるので、チェストジップの弱点である横方向からの水の浸水や首周りからの浸水防止効果もアップします。

2023-2024年モデル ロングチェストジップ

TYLER WARREN タイラーウォーレンモデル(2023-2024)

TYLER WARREN タイラーウォーレンモデル(2022-2023)

マテリアル
SUPER CARBON BLK 100
ECO-SUPER FLX DRY
保温性運動性
標準装備
インナーネックなし手首:シングル
フレックスコイルファスナー足首:シングル
◎ ◯ △ は、オススメ度

最上級にこだわり抜かれた、超先進マテリアルを随所に使用。極寒対応ウェットスーツの快適3大要素をアップデート、超速乾・蓄熱性・伸縮性に優れた、独自高性能起毛による至高の保温性能&運動性能を約束。

胸・背中・下半身にはSUPER CARBON BLK、腕・膝下には新しくラインナップされたECO-SUPER FLX WARMで地球環境に配慮した快適なサーフセッションを実現。インナーパネルには、最高の伸縮性能と保温性を兼ね備えた「頂-AIR LITE 4D JERSEY」の仕様。

首からの浸水を最小限に抑える「ロングネック仕様」、内側に折り込むことによって首との密着性を高めてくれます。

クラシカルテイストを好む方にはネオクラシックスタイルのTYLER WARREN タイラーウォーレンモデルがオススメ、使用されているマテリアル(素材)は同じ。首から肩周りがスキン(ラバー)素材を使用しているのが特徴、通常のモデルはジャージ素材です。素材の違いは、動きやすさ、耐久性ではジャージ、保温性ではスキン素材がそれぞれメリットがあります。

TYLER WARREN タイラーウォーレンモデル (2022-2023)は、旧モデルで多少仕様がことなります。(首・肩周りがジャージ素材となっています)

イチオシ!オーダーモデル バックジップ

マテリアル
頂-GRAPHENE NOBEL PRIZE
FURNACE CARBON-X3
保温性運動性
標準装備
インナーネックあり手首:シングル
ノーマルファスナー足首:シングル

フルオーダーの場合もオーダーチャージ料無料。

オーダーできるモデルがネット割引(値引き)されているので結構お得です。

ビラボンの高性能マテリアルと快適性を重視したモデル。日本国内で厳選された最高水準の繊維を使用し、最上の保温性と着心地を実現しています。シンプルなネック構造やシームレスパネルにより、優れた運動性能を提供します。特に、業界初のノーベル賞受賞技術である「グラフェンコート」を使用したサーマル起毛素材や「FURNACE CARBON-X3」の高性能サーマル起毛などが特筆されます。また、衝撃の伸縮性能と環境に配慮した新世代ジャージ「頂-ULTRA FLEX JERSEY」や防水システム「NORMAL ZIP with NECK BARRIER(インナーネック)」も標準装備。

オプションで、防水ビスロンZIP、BB肘強化ジャージ、全身GRAPHENE裏起毛、マテリアル(全身ITADAKI裏起毛、全身KIWAMIα10裏起毛)のアップグレードも可能。

オーダーモデル チェストジップ

マテリアル
頂-GRAPHENE NOBEL PRIZE
SUPER BACK CARBON-100
保温性運動性
標準装備
インナーネックあり手首:シングル
ノーマルファスナー足首:シングル

フルオーダーの場合もオーダーチャージ料無料。

ビラボンの高性能マテリアルと快適性を重視したモデル。日本国内で厳選された最高水準の繊維を使用し、最上の保温性と着心地を実現しています。シンプルなネック構造やシームレスパネルにより、優れた運動性能を提供します。特に、業界初のノーベル賞受賞技術である「グラフェンコート」を使用したサーマル起毛素材や「FURNACE CARBON-X3」の高性能サーマル起毛などが特筆されます。また、衝撃の伸縮性能と環境に配慮した新世代ジャージ「頂-ULTRA FLEX JERSEY」や防水システム「NORMAL ZIP with NECK BARRIER(インナーネック)」も標準装備。

チームライダー着用率No.1を誇る、独自の特許システム「DT1」を装備。チェストジップの弱点である横方向からの水の浸入を、克服した独自の防水システム。このDT1は横方向からの水の浸入を防ぐための対策を施した「インナーネックがついているダブルネックの仕様」となるので、横からの侵入はもちろんですが、首周りからの浸水防止効果もアップしますのでオススメです。

オプションで、DT-1αインナーシステム、BB肘強化ジャージ、NEO HIGH NECK、HIGH NECK、マテリアルのアップグレードも可能。

2022-2023フルオーダーモデル ロングチェストジップ

マテリアル
GRAPHENE RECYCLER/NOBEL PRIZE
FURNACE CARBON SUPER BLACK -100
保温性運動性
標準装備
インナーネックなし手首:シングル
フレックスコイルファスナー足首:シングル
◎ ◯ △ は、オススメ度

フルオーダーの場合もオーダーチャージ料無料。

日本国内で厳選された最高水準の繊維を100%使用し、高品質と快適な着心地を実現。特に、グラフェンコートや遠赤外線吸収蓄熱素材など、最高峰のマテリアルを使用し、高い保温性能を提供。より優れたFIT 感と高い防水性能を実現したI.S.O.SYSTEMや水の侵入を許さないネックデザイン。

オプションで、RollCuff、BB肘強化ジャージ、マテリアル(全身GRAPHENE裏起毛、下半身ITADAKI裏起毛、下半身KIWAMIα10裏起毛)のアップグレードも可能。

BEWET ビーウェット

国内ブランド:ビーウェット。もちろん日本製でハンドメイドのウェットスーツ。マテリアル、品質は間違いない高品質のウェットスーツ。サイズはオニール同様でビラボンにくらべ大きめ。

許容範囲は、表の数値より「身長 ± 3cm / 体重 ± 3kg」

メンズMMLMLBLLBXL
身長 165170170175175180
体重626671717676
BEWET ウェットスーツ サイズ表(身長 cm / 体重 kg)

サイズの詳細は、購入サイトより確認の上ご検討ください。(商品によってはサイズが異なる場合もありますので、予めご了承願います。)

2023-2024年モデル バックジップ

マテリアル
WARM DRY×エアーパイル
HCP
保温性運動性
標準装備
ネックバリアーあり手首:リブ
ストレッチファスナー足首:シングル

KING LIMITED 5/3mm ストレッチバックジップ。

BEWET別注規格のハイコストパフォーマンスモデル!

ネックシステムが右肩とアウターフラップをワンパネル設計としたアシンメトリーフロントジップシステムSLANT ZIPにグレードUP。

ファスナー、ネック部からの浸水問題に効果的な「インナーネックバリアー」が標準装備。

ツッパリが気になり敬遠する方も多かった従来からのバックジップに特注にて贅沢にストレッチジップを採用、内部には、インナーバリアを搭載し、侵入した水を肌に触れずに守ることにより、ストレッチジップによる高い運動性、バックジップの高い着脱性、インナーバリアによる保温性とイイことづくめのセミドライの登場。

高機能吸湿発熱起毛「WARM DRY」から、さらにバージョンアップした高機能起毛素材「WARM DRY x エアーパイル」を全身に贅沢に使用したスペシャルリミテッドモデル。

サーフィンに必要な伸縮性能と応力、耐久性にも優れたバランスとれたストレッチジャージ「HCP」を使用。

お買い得2022-2023年モデル バックジップ

2023-2024年のNEWモデルより安くゲットできます。

デザイン、仕様は最新モデルと多少異なりますが大幅な変更はなさそうです。

2023-2024年モデル チェストジップ

マテリアル
WARM DRY×エアーパイル
HCP
保温性運動性
標準装備
インナーネックあり手首:リブ
ノーマルファスナー足首:シングル

KING LIMITED 5/3mm J-FLAP XW。

BEWET別注規格のハイコストパフォーマンスモデル!

ネックシステムがJ-FLAP XWにグレードアップ。画期的なインナーパネルWロックシステムにより、内部への浸水を最小限にし、パドリング時に背筋~肩にかかるストレスを軽減します。アウターパネルは、フロント部でアジャスト可能、フィット感を高めます!

肩部、首周りの浸水問題に効果的な「インナーネック(ダブルネック)」が標準装備。

ツッパリが気になり敬遠する方も多かった従来からのバックジップに特注にて贅沢にストレッチジップを採用、内部には、インナーバリアを搭載し、侵入した水を肌に触れずに守ることにより、ストレッチジップによる高い運動性、バックジップの高い着脱性、インナーバリアによる保温性とイイことづくめのセミドライの登場。

高機能吸湿発熱起毛「WARM DRY」から、さらにバージョンアップした高機能起毛素材「WARM DRY x エアーパイル」を全身に贅沢に使用したスペシャルリミテッドモデル。

サーフィンに必要な伸縮性能と応力、耐久性にも優れたバランスとれたストレッチジャージ「HCP」を使用。

2023-2024年モデル ロングチェストジップ

マテリアル
WARM DRY×エアーパイル
HCP
保温性運動性
標準装備
インナーネックあり手首:リブ
フレックスコイルファスナー足首:シングル

KING LIMITED INFINITY-W 5/3mm FREE COIL。

BEWET別注規格のハイコストパフォーマンスモデル!

W-FLAP W、FLUSH ZIP Wに標準装備の折り返しハイネック。着脱時にかかるストレスを分散させ、内側ラバーでフィッティング性能を高める設計。

高機能吸湿発熱起毛「WARM DRY」から、さらにバージョンアップした高機能起毛素材「WARM DRY x エアーパイル」を全身に贅沢に使用したスペシャルリミテッドモデル。

サーフィンに必要な伸縮性能と応力、耐久性にも優れたバランスとれたストレッチジャージ「HCP」を使用。

RIPCURL リップカール

許容範囲は、表の数値より「身長 ± 3cm / 体重 ± 3kg」

単位:身長 cm / 体重 kg

メンズMMLMLBLLBXL
身長 168172172175175180
体重566267677575
RIPCURL ウェットスーツ サイズ表(身長 cm / 体重 kg)

サイズの詳細は、購入サイトより確認の上ご検討ください。(商品によってはサイズが異なる場合もありますので、予めご了承願います。)

2023-2024年モデル バックジップ

マテリアル
CRL保温性運動性
標準装備
ネックバリアーあり手首:シングル
ノーマルファスナー足首:シングル

OMEGAシリーズ 5×3mm セミドライ「CRL起毛」

少しでも予算を抑えたい、冬も比較的暖かい地域だから「E7 ハイグレード起毛」はいらない。保温性はそこそこで、動きやすさ重視の方にはこちらがお勧め。

マテリアルは、高い伸縮性と軽さが魅力でセミドライでもストレスが少なく非常に動きやすいCRL(カール)が全面に使用されています。保温性は可もなく不可もなくで保温性を重視したい極寒地域ではやや物足りないかもしれませんが、比較的、冬場の温かい地域なら十分です。さらにインナーを併用すれば、保温性もカバーできるでしょう。

ウェットスーツにオススメの防寒インナー「ホットカプセル」 ウェットスーツの寒さ対策にオススメの日本製インナー「ホットカプセル」

裏起毛の素材以外の仕様は、前述の「E7 ハイグレード起毛モデル」と同じ。

この商品はこちらで詳しく紹介しています。

リップカール(RIPCURL)セミドライウェットスーツ コストパフォーマンスモデル 「リップカール」安くて高品質なオススメの日本製セミドライウェットスーツ

2023-2024年モデル チェストジップ

マテリアル
CRL保温性運動性
標準装備
インナーネック手首:シングル
ノーマルファスナー足首:シングル

DAWNPATROL Value Full Open Zip Standard 5×3mm セミドライ「CRL起毛」。

マテリアルは、高い伸縮性と軽さが魅力でセミドライでもストレスが少なく非常に動きやすいCRL(カール)が全面に使用されています。保温性は可もなく不可もなくで保温性を重視したい極寒地域ではやや物足りないかもしれませんが、比較的、冬場の温かい地域なら十分です。さらにインナーを併用すれば、保温性もカバーできるでしょう。

肩部、首周りの浸水問題に効果的な「インナーネック(ダブルネック)」が標準装備!?(念の為ショップにご確認ください)

フルオーダーモデル バックジップ

マテリアル
E-BOMB PROPU+起毛保温性運動性
標準装備
ネックバリアー手首:シングル
ノーマルファスナー足首:シングル

フルオーダーの場合もオーダーチャージ料無料。

FULL BACK ZIP 5×3mm セミドライ オーダーモデル。

脱ぎ易さ、着易さ、運動性能No.1のジャパンオリジナルスタイル。

世界に誇る日本の最先端素材8万円相当の裏起毛全身仕様。

余分なカットやステッチを脇下に入れないことで十分なフレックス性能と高い運動性能を実現した「STICHLESS INDER ARMS」、肩から袖にかけて、一枚物でカッティングし、パドリング時の可動部にストレスを与えない最先端カットデザイン。

驚くほど伸縮性能と保温性能に優れた裏起毛素材「E-BOMB PROPU+起毛」。驚くほどの伸縮性能を持つ「E4 SUPER STRETCH JERSEY」はサーフィン時の動作を妨げないストレスのない運動性能を約束。

スムーススキンネックを内側に使用し、防水性能を高めたネック形状「HYDRO LOCK」は、いわゆるネックバリアーです。

オプションで、は袖リブ巻、足リブ巻、ダブルアンクル、防水ファスナー、ラインカラー(一部プリントパターンジャージの場合)のアップグレードも可能。

予算に余裕があれば袖リブ、足リブのオプションを追加すると、より浸水を抑えることができます。

フルオーダーモデル チェストジップ

マテリアル
E-BOMB PROPU+起毛保温性運動性
標準装備
インナーネック(条件あり?)手首:シングル
ノーマルファスナー足首:シングル

フルオーダーの場合もオーダーチャージ料無料。

FULL OPEN ZIP 5×3mm セミドライ オーダーモデル。

脱ぎ易さ、着易さ、運動性能No.1のジャパンオリジナルスタイル。

世界に誇る日本の最先端素材8万円相当の裏起毛全身仕様。

余分なカットやステッチを脇下に入れないことで十分なフレックス性能と高い運動性能を実現した「STICHLESS INDER ARMS」、肩から袖にかけて、一枚物でカッティングし、パドリング時の可動部にストレスを与えない最先端カットデザイン。

インナー構造は、これ以上にない開口部の開きを実現しバックジップに近い使用感で簡単に脱着できます。

驚くほど伸縮性能と保温性能に優れた裏起毛素材「E-BOMB PROPU+起毛」。パドリングなどの運動により、起毛素材が伸縮し発熱する「E5 FLASH LINING起毛(全身) StretchEnergy伸長発熱素材」を使用。

スムーススキンネックを内側に使用し、防水性能を高めたネック形状「HYDRO LOCK」は、いわゆるインナーネックですが、チェストジップでは”表面BLACKジャージの場合”記載されているので、これは付けておきたいので、BLACKジャージにした方が良さそうだ。詳しくはショップでご確認ください。

オプションで、はハイネック、ネックリブ巻、袖リブ巻、足リブ巻、ヘッドキャップ、ダブルカフorダブルアンクル、ラインカラー(一部プリントパターンジャージの場合)のアップグレードも可能。

予算に余裕があればハイネックや袖、足リブのオプションを追加すると、より浸水を抑えることができます。

ここで紹介のリップカールのセミドライウェットスーツについて、マテリアル(素材)、縫製、デザイン面などの詳細について詳しく紹介していますので、ご興味のある方は、あわせてご覧ください。

BREAKEROUT ブレーカーアウト

真木蔵人(マキ・クロウド)、中浦JET章 着用している大人気ドメスティックブランド「BREAKEROUT」。シーワールド社による日本製のハイクオリティウェットスーツ。サイズはビラボン、リップカールに近いサイズ感。

許容範囲は、表の数値より「身長 ± 3cm / 体重 ± 3kg」

メンズMMLML/BLL/BXL
身長 168170170176176182
体重586268687676
BREAKEROUT ウェットスーツ サイズ表(身長 cm / 体重 kg)

お買い得2022-2023年モデル チェストジップ

マテリアル
PREMIUM DRAIN RED保温性運動性
標準装備
インナーネック手首:シングル・スムースラバー
ノーマルファスナー足首:シングル・スムースラバー

XPLODER CHEST ZIP 5/3mm FULL PREMIUM DRAIN RED セミドライ。

旧モデルにより、少し安くゲットできます。

肩部、首周りの浸水問題に効果的な「インナーネック(ダブルネック)」が標準装備。

着脱性能と浸水性能を高次元で実現した「NEW EXPLODER チェストジップ」。胸のジップはしっかりしていて外れることがないチェストジップを採用、大きく広がる余裕のある開口面積を確保した開口部、さらにプルオーバータイプのインナーネックをかぶり、二つのボタンをセットする新しいネック構造で浸水性能がバージョンアップ。

オーダーモデル等のハイエンドモデルに採用される高機能起毛素材「PREMIUM DRAIN RED(プレミアムドレイン レッド)」を使用。運動性を妨げないストレッチ性(より快適)、ふっくらした毛足の長い起毛(暖かく)、世界トップレベルの級の速乾性(乾きが早い)。

水が侵入しやす3大箇所「首・手首・足首」の内側には、スムースラバー素材を使用。密着度が高まり水の侵入を抑えます。また、裏側の起毛をなくすことにより冷たい水の吸い上げを最小限に抑えてくれます。

2023-2024年モデル ロングチェストジップ

マテリアル
PREMIUM DRAIN RED保温性運動性
標準装備
インナーネックなし手首:シングル・スムースラバー
フレックスコイルファスナー足首:シングル・スムースラバー
ドライネック

フロントロングチェストジップ 5/3mm FULL PREMIUM DRAIN RED セミドライ。

2023-2024年のNEWモデルより安くゲットできます。

インナーネックはありませんが、その分、首を折返し仕様のハイネック(ドライネック)を採用して、保温性、水の侵入の軽減に大きく貢献。

オーダーモデル等のハイエンドモデルに採用される高機能起毛素材「PREMIUM DRAIN GREY(プレミアムドレイン グレイ)」を使用。運動性を妨げないストレッチ性(より快適)、ふっくらした毛足の長い起毛(暖かく)、世界トップレベルの級の速乾性(乾きが早い)。

水が侵入しやす3大箇所「首・手首・足首」の内側には、スムースラバー素材を使用。密着度が高まり水の侵入を抑えます。また、裏側の起毛をなくすことにより冷たい水の吸い上げを最小限に抑えてくれます。

お買い得2022-2023年モデル ロングチェストジップ

フロントロングチェストジップ 5/3mm FULL PREMIUM DRAIN RED セミドライ。

2023-2024年のNEWモデルより安くゲットできます。

デザイン以外の機能、素材は2023-2024年のNEWモデルと同じ。

BODY GLOVE ボディーグローブ

カリフォルニアを代表するサーフブランド「BODY GLOVE」。ここで紹介するモデルは、生地の断裁、縫製など全ての工程が日本の職人により制作された日本製。サイズはオニール、ビーウェットと近いサイズ感。

許容範囲は、表の数値より「身長 ± 3cm / 体重 ± 3kg」

メンズMMLML/BLL/BXL
身長 165170170175175180
体重646872737778
BODY GLOVE ウェットスーツ サイズ表(身長 cm / 体重 kg)

お買い得2022-2023年モデル バックジップ

マテリアル
ES FIBER GREEN保温性運動性
標準装備
ネックバリアーなし手首:リブ
防水ファスナー足首:シングル

FUSIONシリーズ 防水バックジップ 5/3mm セミドライ。

旧モデルにより、安くゲットできます。

非常に優れたコストパフォーマンス起毛素材「FUSION SERIES起毛 (ES FIBER GREEN)」を使用。

防水機能を持たせたAQUA SEALファスナーが標準装備。ネックバリアーなし。

お買い得2022-2023年モデル チェストジップ

マテリアル
ES FIBER GREEN保温性運動性
標準装備
インナーネックあり手首:リブ
ノーマルファスナー足首:シングル

FUSION SERIES TB-122 チェストジップ 5/3mm セミドライ。

旧モデルにより、安くゲットできます。

非常に優れたコストパフォーマンス起毛素材「FUSION SERIES起毛 (ES FIBER GREEN)」を使用。

肩部、首周りの浸水問題に効果的な「インナーネック(ダブルネック)」が標準装備。

お買い得2022-2023年モデル ロングチェストジップ

マテリアル
ES FIBER GREEN保温性運動性
標準装備
インナーネックなし手首:リブ
フレックスコイルファスナー足首:シングル

FUSION SERIES TB-111 ロングチェスト 5/3mm セミドライ。

旧モデルにより、安くゲットできます。

非常に優れたコストパフォーマンス起毛素材「FUSION SERIES起毛 (ES FIBER GREEN)」を使用。

ボディーグローブのマテリアル

FUSION SERIES起毛(ES FIBER GREEN):中空糸を主に使用し程良い伸縮性、速乾性、耐久性に優れ、さらに肌触りもよく、スムーズなストレッチバランスを兼ね備え、非常に優れたコストパフォーマンス起毛素材。

RINCON リンコン

クラシカルなデザインが人気のRINCON。

熟練職人の「匠の技」で作られるハンドメイドの本物のウェットスーツ。日本製。

メンズMMLML-RLL-RXL
身長 165-169170-174170-174173-177173-177176-180
体重61-6364-6667-6867-6869-7269-72
RINCON ウェットスーツ サイズ表(身長 cm / 体重 kg)

他のメーカーより、サイズの選択肢が多いのは嬉しいポイント。

サイズの詳細は、購入サイトより確認の上ご検討ください。(商品によってはサイズが異なる場合もありますので、予めご了承願います。

2023年モデル バックジップ

マテリアル
ES FIBER GREEN保温性運動性
標準装備
ネックバリアーあり手首:シングル
ノーマルファスナー足首:シングル

VALUE バックジップ 5/3mm セミドライ。

RINCONでも非常に人気の高い、片腕ストライプデザインを既成モデルでリリース。

サイズによりファスナーの長さを変更する事で、体格の良い方でもより着脱がしやすい仕様にアップデート。

上半身に保温性と速乾性の高い「Dry Thermo1」、下半身に耐久性に優れる保温素材「Aero Capsule」を使用。

ファスナー、ネック部からの浸水問題に効果的な「ネックバリアー」が標準装備。

リンコンのマテリアル

Dry Thermo1:起毛とAIRを含むマカロニ繊維の効果でダウンジャケットのような状態を作り出し、吸水発熱繊維エスパーブレスがスーツ内部を暖める事で常に快適な状況を作り出す。また、スーツ内部に侵入した水分を瞬時に吸水、そして拡散を行う吸水速乾層により、スーツ内部の乾きも早い。

Aero Capsule:暖かいエアーを含む糸を凹凸状に織り上げ起毛させた、耐久性に優れる保温素材。SHIELD TAPEとの相性も良く速乾性も高い。

失敗しないために最低限抑えておきたいポイント

失敗しないために最低限抑えておきたいポイントは前述の「マテリアル」「標準装備」と、ここで紹介する2つ、「エントリーシステムの種類と特徴」「ウェットスーツは身体に合ったサイズ選び」です。ここでは簡単な説明しかしませんので、これまでウェットスーツを購入し使用したことがない方(特に3mmフルスーツやセミドライスーツを購入し使用したことがない方)は、購入前に、こちらの記事を読んで少し知識を持っておくと失敗のリスクが減ります。

ウェットスーツには、インナーパンツも必需品、さらに保温性の高いインナーもあると便利!お持ちでない方はこちらも要チェックです。

ウェットスーツは身体に合ったサイズ選びが重要!

リップカール(RIPCURL)セミドライウェットスーツ コストパフォーマンスモデル バックジップ OMEGA CLASSIC front/back

ウェットスーツが持つ本来の保温性(防寒性)・機能性を最大限に発揮させるためにはサイジングがとても重要です。

中でも寒い時期に着用するセミドライスーツは、身体にフィットしてないと冷たい海水が浸水しやすくなり、保温性にも悪影響をあたえます。逆にサイズが小さい場合は、生地も春夏シーズンのウェットスーツと比べ厚手になることで伸縮性も多少低くなり圧迫感や息苦しさ、動きにくさ、着脱しにくさ、パフォーマンス性にも悪影響となるため、自分の身体に合った「サイズ」選びが絶対条件です。

特にフィット感が重要となるセミドライでは、体型に合うものが無ければ、多少高くなってもオーダーで自分の体型に合わせたウェットスーツを購入することをお勧めします。

返品できない場合がある

SALE品、値引き品は、返品が不可となっているショップが増えているようです。

ここで紹介している商品は値引きされている商品となり、これに該当します。

ウェットスーツに限らず、「セール品は返品不可」というのは昔からありますが、特にウェットスーツはデリケートな素材もあるため、試着だけといっても着慣れない方だと、着脱の際に爪を立てて傷つけてしまったり、汗だくで試着されたり、返品でシワができるなどの事例があるようです。そんな状態で返品されてしまうと再販ができなくなってしまいます。

これらの理由から返品を受け付けていないショップも増えています。

なお、サイズが合わない場合、返品ではなくサイズ交換であれば対応可能な可能性もありますが、返品不可となっているショップが増えているので、いずれにしても事前に確認しておきたい。特にサイズが合うか不安な方は、合わなかった際の対応が可能か問い合わせなどして確認してから購入を判断されることをオススメします。

試着の注意点とサイズが合わなかった際の対応

近年のウェットスーツは非常に柔らかく伸縮性が高い素材が使われており、着心地、運動性が向上している反面、無理な着脱や爪の引っかき傷に対しては、デリケートになっており、切れやすく(傷つきやすく)なっています。特にセミドライなどに良く使われているスキン素材は、爪を立てて着脱した場合など、切れやすいので、初心者の方などウェットスーツの着脱に不慣れな方の試着で切れてしまうということは、珍しいことではありませんので、試着の際には注意したい。

試着時に注意すること購入 & 試着(サイズが合わなかった際の対応)で紹介しています。

ウェットスーツの寿命とコスパモデルの耐久性

ウェットスーツは消耗品です。

一般的にウェットスーツの寿命は「3年」が一つの目安と言われています。

その理由にボンドの寿命があり、約3年と言われています。もちろん、使用頻度やサーフィン後のお手入れ、メンテナンス、保管方法、扱い方によって、これよりも短い方や長持ちする方もいます。

この事からも、ハイエンドモデルだから長持ちするとは言えず、ここで紹介する日本製のコスパモデルであれば、耐久性でも大きな差は出ないと考えます。

当然のことながら、縫製・カッティング仕様で説明のように、細部の仕様・仕上げやマテリアルに違いはあるため、まったく同じとはいいませんが、余暇を楽しむ週末サーファーにとって、約3年に一度、高価なハイエンドモデル買い替えるのは予算的にも大変です。

それはコスパモデルにも言えることで、週末サーファーくらいの使用頻度であれば目安と言われる3年の耐久性も十分に満たしてくれるでしょう。また、普段からサーフィン後のお手入れ、定期的な点検・リペアしながら使用することで、より長く愛用することも可能と考えます。

お手入れ方法はこちら。

サーフィン用ウェットスーツの種類 サーフィン用ウェットスーツの種類(特徴と使用時期) コスパ最強のメンズ 3mmフルスーツ オススメ ウェットスーツ 2023 コスパ最強のメンズ ウェットスーツ 3mmフルスーツ オススメ34選 フルオーダーできる安くてオススメの日本製ウェットスーツ フルオーダーできる安くてオススメの日本製ウェットスーツ 2023 コスパ最強のメンズ ウェットスーツ シーガル オススメ 2024 メンズ シーガル コスパ最強のウェットスーツオススメ33選 夏サーフィンにオススメのメンズ スプリング・ロングスプリングウェットスーツ 2024 夏サーフィンにオススメのメンズ スプリング・ロングスプリングウェットスーツ23選 サーファーズイヤー予防対策にオススメ音が聞こえる耳栓 サーファーズイヤー予防対策にオススメの音が聞こえる耳栓6選